For a better experience update your broswer

Tourance Next

エンデューロストリートタイヤの新基準 (2013年6月発売)

  • コンパウンド、内部構造、プロファイル、トレッドパターン、すべてを新たに設計し、オンロードでの耐久性と安定性を強化
  • シリカを増量し、エンデューロタイヤでありながら優れたウェットグリップを発揮

Applications

On Road

Gravel

Trail

Sand

Competition


TYRE PROPERTIES

Properties

Effect

Benefit

Optimized Tread Pattern

Wear regularity

Improved Mileage

New Dual Compound solution

Chemical grip on Wet surfaces

Grip confidence on wet

Differntiated grooves layout and shape

Water evacuation, the compound is always in contact with the road

Safety Feeling


Dimensions

FRONT

REAR

170/60 R 17 M/C 72V TL (B)
110/80 R 19 M/C 59V TL
110/80 R 19 M/C 59V TL (B)
120/70 R 19 M/C 60V TL
120/70 R 19 M/C 60V TL (B)
120/70 R 19 M/C 60V TL (E)
90/90 - 21 M/C 54V TL
90/90 - 21 M/C 54V TL (A)
130/80 R 17 M/C 65V TL
140/80 R 17 M/C 69V TL
150/70 R 17 M/C 69V TL
160/60 ZR 17 M/C (69W) TL
170/60 R 17 M/C 72V TL
170/60 R 17 M/C 72V TL (B)
170/60 R 17 M/C 72V TL (E)
180/55 ZR 17 M/C (73W) TL
190/55 ZR 17 M/C (75W) TL
150/70 R 18 M/C 70V TL

ALL SIZE

Technical Data

Steel Radial

スチールラジアルとは、モノプライのスチールコードでラジアルカーカスの周囲をゼロディグリー(、円周方向)で包んだ、革新的なベルト構造です。このテクノロジーはメッツラーのパテントとなっており、フロントとリア両方のハイパフォーマンスタイヤに適用されています。テキスタイルよりも高張力というスチールの特長を生かして、タイヤの重量を軽減しています。また、スチールラジアルベルト(ゼロディグリー・スチールベルト)は、その高張力により遠心力に起因するタイヤの変形を抑えるため、タイヤの高速安定性を向上させることができます。さらに、均一な熱分布により、寿命が確保され、偏摩耗の発生が抑制されます。

 

Metzeler Advanced Winding

メッツラー・アドヴァンスト・ワインディングとは、ゼロディグリー・スチールベルトのワインディング間隔を最適化する、メッツラーがパテントを保有するワインディング方式です。スチールコードは、断面の位置に応じて最適な感覚を確保しつつ巻かれます。

 

MBS-Radial

MBS-ラジアルとは、ラジアルカーカスとダイアゴナルベルトを備えた、即ちMBSテクノロジーを盛り込んだタイヤを意味します。ラジアルカーカスにより、低扁平タイヤが実現可能になり、コーナリング時の安定性が向上し重量が軽減されます。さらに、ダイアゴナルベルトがタイヤの変形を抑制するため、高速性能が向上します。